楽器買取ならマルカートにお任せ!
大阪・東京を拠点として全国対応!

楽器買取専門店マルカート

運営:ウッシュボーンミュージック

フリーダイヤル0800-888-1333 営業時間11:00~19:00 定休日なし 無料WEB査定

楽器買取専門店マルカートのブログ

YAMAHAのCLP-230のご紹介♪

1ヤマハのCLP-230です。

 

当店では1、2を争う人気のクラビノーバシリーズの電子ピアノです。

クラビノーバにもCLPシリーズとCVPシリーズがあります。

大きな画面に多彩な音源を楽しみ、様々な機能をお求めの方には CVPシリーズをおススメさせていただいておりますが、

ピアノ練習用としての電子ピアノ、シンプルで分かりやすい電子ピアノを お探しの方にはCLPシリーズをおススメさせていただいております!

 

当店へ圧倒的なお問い合わせ率を誇るCLPシリーズ!!

さてその人気の秘訣は・・・

まずはこの操作パネルの分かりやすさではないでしょうか。

2

ぱっと見てどこを押せば音色が変化するのか分かりますし、 メトロノーム機能や音量調節も分かりやすい!

 

薄型電子ピアノは薄型の特性上、 ファンクションキーを押しながらどこどこの鍵盤を押すとこの音色に変わる、 といったように取扱説明書を片手に操作しなければできないものが多いです。

そのためコンパクトさよりも分かりやすさを求めるならば、 CLPのような操作しやすい電子ピアノがおススメです。

 

次のポイントの鍵盤はGH3(グレート・ハンマー・3)鍵盤を採用しています。

メーカーサイトによると1つの鍵盤あたり3つのセンサーを搭載しているので、

同音の高速連打が可能とのことですが、確かに実際に弾いてみるとタイトに反応してくれるように思います。

 

鍵盤タッチも重すぎず、軽すぎずちょうどいい感じだと思います♪

バネを使わない鍵盤とのことですが、最近の電子ピアノでは使っている方が珍しいかもしれません・・・。

 

 

続いてのポイントは、 側板の長さです!

側板が鍵盤下までという電子ピアノが多い中、このCLPは鍵盤のさらに上、 天板まで伸びています!

そのせいか側板が鍵盤下までの電子ピアノと比べると高級感が漂っているように見えます。

 

 

外装はダークローズウッド、チェリー、マホガニーといった 家具やフローリングとの相性がいいものばかりなので、 独特な高級感と相まってインテリアとしても優れているのかもしれません。

 

ですので、コンパクトな電子ピアノが欲しい!木製鍵盤がいい!

などがなければぜひおススメの優等生電子ピアノです。

 

 

 

担当:きしもと

 

================================
楽器買取マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせ ⇒ こちら
査定依頼 ⇒ こちら
【姉妹サイト】
楽器買取専門店 楽器買取No.1
中古楽器専門店マルカート
================================


まずは無料査定をお試しください!

フリーダイヤル0800-888-1333 営業時間11:00~19:00 定休日なし

無料WEB査定はこちら

ページトップへ