楽器買取ならマルカートにお任せ!
大阪・東京を拠点として全国対応!

楽器買取専門店マルカート

運営:ウッシュボーンミュージック

フリーダイヤル0800-888-1333 営業時間11:00~19:00 定休日なし 無料WEB査定

楽器買取専門店マルカートのブログ

Roland HP-205のご紹介♪

 

ローランドの電子ピアノHP-205

1

ローランドの電子ピアノを選ぶお客様に多いローランドの電子ピアノを選ぶ理由。

それは・・・

ロゴがカッコイイ!

 

そんな・・・

確かにかっこいいですけど。

ローランドの電子ピアノは機能面でも優れているんですよ!

 

こちらのHP-205は88鍵PHAⅡ(プログレッシブ・ハンマー・アクションⅡ) アイボリー・フィール鍵盤を採用しています。

2

一般的な電子ピアノの表面がつやつやな鍵盤と違いほんの少しザラツキを加え、 白鍵は象牙調、黒鍵は黒檀を再現した手触りが非常にいい鍵盤です。

KAWAIのCN23などもこのアイボリーフィールタッチ (KAWAIはアイボリータッチという名前です。)を採用している電子ピアノがあります。

個人的にすべすべの鍵盤よりも指になじむので心地いいので好きです!

 

 

あと、ローランドの電子ピアノでおススメできるポイントが、 「3Dサウンド・コントロール」と呼ばれるシステムです。

このHP-205にも付いているのですが、 このボタン↓

3

これを押すとあら不思議!音に奥行きが出てきました。

いつもと違う自分の演奏が楽しめます! 練習の合間の息抜きにおススメの機能です。

 

 

と、鍵盤と音質だけでも好感を持てるローランドの電子ピアノ!

 

 

しかし、この記事を書くにあたって調べてみると驚きの事実が・・・

 

 

 

↓ご覧のとおり鍵盤を押すと白鍵の横が木のように見えるので(画像をクリックすると拡大されます)

4

木製鍵盤の電子ピアノか、 と思っていたらなんと!

プラスチックでした!

 

こんなところにこだわるなんて・・・

木製鍵盤を作るよりもコストがかかってしまうのではないかしら。

 

と、いらぬ心配をしながらもローランドの粋な計らいに感動してしまいました。

 

すごい!

 

スーツの裏地にこだわるできる男の境地なのか・・・

 

 

この記事を書いていると映画館で「アバター」をもう1度観たくなりました。

 

3D・・・

 

サイトで掲載中!!

http://www.marucart.com/shop/?SHOP_PRODUCT+b+SHOP+c+7+d+4696+e+0+g+ba17167467+o+0+p+0+s+o+t+0+ACSEverqJEwKlv

 

担当:きしもと

================================
楽器買取マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせ ⇒ こちら
査定依頼 ⇒ こちら
【姉妹サイト】
楽器買取専門店 楽器買取No.1
中古楽器専門店マルカート
================================


まずは無料査定をお試しください!

フリーダイヤル0800-888-1333 営業時間11:00~19:00 定休日なし

無料WEB査定はこちら

ページトップへ