楽器買取ならマルカートにお任せ!
大阪・東京を拠点として全国対応!

楽器買取専門店マルカート

運営:ウッシュボーンミュージック

フリーダイヤル0800-888-1333 営業時間11:00~19:00 定休日なし 無料WEB査定

楽器買取専門店マルカートのブログ

中古エレクトーン ステージアVS EL!

中古のエレクトーンの販売をしていると

「ステージアとELどちらがオススメ?」

というお問い合わせを頂戴します。

 

そんなお問い合わせに対しましてはそれぞれのメリットをご説明させていただいた上で お客様にお選びいただいております。

1 2

今日はそれぞれのメリットを挙げさせていただきます。

 

☆まずはELを選ぶメリット☆

el←YAMAHA EL-900m

①当時の最上位機種EL-900mでも10万円を切っている。

発売時は100万円を超えていたEL-900mもマルカートでは10万円を切る値段で販売しております。 当時憧れだったけど手が出せなかった・・・と、おっしゃる方も多いはず。

 

②フロッピーディスクドライブが標準装備。

昔、レッスンに通っていたとおっしゃる方はフロッピーディスクドライブをお持ちの方が多いので、 当時練習していた曲を気軽に初められる点などもオススメのポイントです。

 

③外装が黒い

ステージアの銀のパネルはよく当たる部分の塗装が剥げやすいのですが、 ELの方は塗装が剥げにくく、また黒い分汚れが目立ちにくいです。

 

☆ステージアを選ぶメリット☆

st←YAMAHA ELS-01C

①なんといっても製造年がELよりも新しい。

高額なヤマハのエレクトーン、とはいってもやはり電化製品。 製造年も重要なポイントです。

 

足が割れにくい

ELは足がプラスチックでできており割れることがよくあるのですが、

ステージアはフレームの上にプラスチックのカバーが付いているので足の部分が割れにくいです!

 

③USBが使える

今や様々な電子機器の記録媒体はUSBを採用しているので、

USBが標準装備のステージアの方がなじみやすくいろいろ便利ではないでしょうか。

 

 

弾き比べてみるとよく分かるのですが、

ELもステージアもそれぞれ音質が違っており外装の雰囲気同様、選ぶ方の好みに大きく左右される部分です。

 

サイトで販売中!

 

 

↓YAMAHA ELS-01C 2006年製↓

http://www.marucart.com/shop/?SHOP_PRODUCT+b+SHOP+c+9+d+4628+e+0+g+ba16555037+o+0+p+0+s+o+t+0+ACNmWEnKIFomNk

 

↓YAMAHA EL-900 2002年製↓

http://www.marucart.com/shop/?SHOP_PRODUCT+b+SHOP+c++d+4604+e+0+g+da16555037+o+0+p+0+q+EL-900+s+o+t+0

エレクトーンご購入にお悩みの方はぜひマルカートにご相談ください。

お客様に合ったエレクトーンをご紹介させて頂きます。

 

買取も強化中です!

ご不要のエレクトーンをお持ちの方はぜひご連絡ください!

※モデルによっては買取ができない機種もございますが、電話査定は無料ですのでお気軽にお電話ください。

フリーダイヤル 0800-888-1333

 

 

担当:きしもと

================================
楽器買取マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせ ⇒ こちら
査定依頼 ⇒ こちら
【姉妹サイト】
楽器買取専門店 楽器買取No.1
中古楽器専門店マルカート
================================


まずは無料査定をお試しください!

フリーダイヤル0800-888-1333 営業時間11:00~19:00 定休日なし

無料WEB査定はこちら

ページトップへ