楽器買取ならマルカートにお任せ!
大阪・東京を拠点として全国対応!

楽器買取専門店マルカート

運営:ウッシュボーンミュージック

フリーダイヤル0800-888-1333 営業時間11:00~19:00 定休日なし 無料WEB査定

楽器買取専門店マルカートのブログ

2014-05-05

魅力いっぱい!ARIA PROⅡのギター達!

アリアのギターを数本お売り頂きました!

 

本当にビックリしました。

ARIA PROⅡのギターがこんなに良かったなんて・・・

 

今まで触る機会があまりなかったこともあってその魅力に気づきませんでした。

 

ですが、この度アリアのギターを数本お売り頂いて、

整備・試し弾きをしてみて その素晴らしさを体感いたしました。

1

お売りいただいたアリアのギター達。

(お売りいただいたものの一部ですが・・・)

 

 

 

まずはPE-120R。

2

レスポールのような形ですが、ボディー幅が約3cmととても薄く、

ネックもかなり薄めで とても弾きやすいギターです。

 

しかし何より特筆すべきななのはボディーバックのアーチの美しさ!3

そして、バックパネルのこだわり!

54

美しく優雅です。

 

また音がいい!

ボディーは薄い割には結構固い音がしてクリーン/クランチサウンドがとても心地よいです。

 

さらにフロント・リアピックアップごとにタップスイッチが付いているので、(シリーズとパラレルの切り替えスイッチでした・・・)

気分に合わせて音が選べる、言うことなしのギターです。

 

 

続いてはTS-500。

6

これまたコントロールが多い!

7

先ほどのPE120よりも多いです。

マスターボリュームにマスタートーン。

ブースタースイッチにブースターボリューム。

フロント・リアピックアップのタップスイッチ。

フェイズスイッチ。

そしてバリトーンまでも。

 

かなりいろんな音が出せますね。

使いこなすまでが大変そうですが・・・

こちらのギターもいい音がでました。

作りがいいからでしょうか?

 

 

最後にCS-350が3本!

8

色合いがキレイですね。

ギターは茶色系が好きですが、このギターに関しては青が好みです。

 

製造年が違うからなのかどうかはわかっておりませんが、

ネックジョイントプレートがそれぞれ違った刻印が刻まれています。

(青いギターには「MATUMOKU」の刻印が!)

9 10 11

音の方もそれぞれに特徴がありました。

音は赤が1番好みでした。

 

 

この他にもアリアのギターを見て弾いてみましたが、

しっかりとした作りで何よりはっきりとした音の出るギターが多かったです。

メイドインジャパンギターの魅力に触れられたような気がします。

 

いいですね。アリア。

 

魅力あふれる国産ギター。

もっと勉強していきたいと思います!

 

ご自宅で眠っているギターなどございましたらぜひマルカートにお売りください。

ギターが好きなスタッフがお伺いさせていただきます。

お問い合せは メール:wm@marucart.com

フリーダイヤル:0800-888-1333まで。

ご連絡お待ちしております。

 

 

担当:きしもと

================================
楽器買取マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせ ⇒ こちら
査定依頼 ⇒ こちら
【姉妹サイト】
楽器買取専門店 楽器買取No.1
中古楽器専門店マルカート
================================

CASIOの電子ピアノ・セルビアーノ!

5月の連休「ゴルデンウィーク」皆様いかがお過ごしでしょうか?

お出かけ中の方、家でゆっくり過ごされている方、お仕事をされている方、

いろいろいらっしゃると思いますが、なんてったって「黄金の週」毎日がいつも以上に輝きますよね。

マルカートは元気に営業中です!

(私は昨日まで体調不良で寝込んでおりましたが・・・現在一番元気☆)

 

 

ゴールデンウイーク中に楽器を売りたい方がいらっしゃいましたらぜひマルカートにご相談ください。

フリーダイヤル☆0800-888-1333☆

電子ピアノに関するご相談も承っております。

 

 

 

さて、本日ご紹介致します電子ピアノは、 CASIOのAP-220です!

1

カシオといえばこのブログでも何回か紹介させてもらっている 薄型電子ピアノ「Privia(プリヴィア)」シリーズが人気ですが、

こちらの少し大きめな電子ピアノ「CELVIANO(セルビアーノ)」というシリーズも密かに注目されています。

 

フォルムが美しいですね。

2  4

黒くてサラサラとした外装もインテリアとして他の家具と合わせやすそうです。

 

そしてシンプルな操作盤。

3

 

 

 

 

錆びにくいタイプのペダル。

5

 

 

そしてなんといっても本体重量が魅力的です。

約37kgとこのクラスの電子ピアノの中で軽いです! (ヤマハのYDP-160は約43kg、ローランドのHP503は約52.5kg!)

そんな軽さなんて・・・と思われるかもしれませんが、 本当に重要なんです!

電子ピアノの裏側はホコリが溜まりやすいんです!

 

掃除ができるかできないかが非常に重要なポイントになるんです!

(あくまでポイントで、決定打ではありません。 ヤマハの電子ピアノもローランドの電子ピアノもどちらも素晴らしい作りです。)

 

いろいろなタイプの電子ピアノがあって選ぶのも大変ですが、

奥が深くて面白いですよ~♪

 

 

気になる点やご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

メール:wm@marucart.com

電話:06-6756-7666

 

 

 

================================
楽器買取マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせ ⇒ こちら
査定依頼 ⇒ こちら
【姉妹サイト】
楽器買取専門店 楽器買取No.1
中古楽器専門店マルカート
================================

YAMAHAのグランタッチ!DGP-1!

YAMAHAのDGP-1買い取りさせていただきました。

 

1

YAMAHAのDGP-1です!

かなり特殊なタイプの電子ピアノです!

まずは見た目!この存在感は圧倒的ですね。 一般的な電子ピアノと違いますね~

3 2 4

 

 

重量も約100kgとかなりの重さがあります。

(運ぶのが大変で・・・)

 

 

しか~し! この電子ピアノの最も注目すべき点は実はこの鍵盤なんです!

一見普通の鍵盤ですが蓋を開けてみると・・・

 

5 6 7

!!!

 

一般的な電子ピアノはプラスチック製の鍵盤に板状のバネでクッションを叩くといった 構造のものが多いですが、

この電子ピアノは木製の鍵盤、そしてハンマーがアコースティックピアノと同じ 動作をしてくれるタイプです。

 

これを「グランタッチ」といいます。

(グランドタッチではなくグランタッチです・・・初めて知った時からしばらく勘違いをしておりました)

 

 

 

もちろん電子ピアノなのでヘッドホンもお使いいただけます。

 

夜中に「ハッ!」と目が覚めてピアノを引きたくなった時にも安心です♪

 

8

リバーブ機能も付いていますので自宅にいながらコンサートホールで演奏しているかのような気分も味わえる!

 

音楽好きにはこの機能美、ルックスはたまりません。

私ピアノ弾けませんけど。

 

 

 

 

 

 

電子ピアノの買取を強化中です!

電子ピアノの売却をお考えの方はぜひマルカートまで!!!

フリーダイヤル◆0800-888-1333◆

ゴールデンウイークも休まず営業中!

 

 

担当:きしもと

================================
楽器買取マルカート
[関西エリア]
大阪府豊中市蛍池東町3-4-2 サントピア豊中1F
[関東エリア]
東京都板橋区中丸町13-1 ゲオタワー池袋1階
TEL:0800-888-1333
お問い合わせ ⇒ こちら
査定依頼 ⇒ こちら
【姉妹サイト】
楽器買取専門店 楽器買取No.1
中古楽器専門店マルカート
================================

1 / 212

まずは無料査定をお試しください!

フリーダイヤル0800-888-1333 営業時間11:00~19:00 定休日なし

無料WEB査定はこちら

ページトップへ